HOME > 税理士選びのポイント

税理士選びのポイント

Point1:説明が分かりやすい税理士

まず依頼する前に、依頼者は税のことをある程度知っておくほうがいいでしょう。
なぜなら相談の際に、税金のこと、節税などについて、どう説明してくれるかで、信頼できるか確かめることができるからです。
あいまいな説明ではなく、初心者でも分かりすく説明してもらえるところを選ぶようにしましょう。

Point2:適正な報酬金額の税理士

依頼するにあたって、税理士に支払う報酬額は気になるところです。
「適正な報酬金額の税理士を選びましょう」と言われても、初めて依頼する場合は適正な報酬金額などわかるはずもありません。
インターネットなどで税理士事務所の報酬相場を前もって調べておくのも一つの方法です。

Point3:雰囲気のいい税理士

これから長く付き合うかもしれないのに、態度が悪かったり、冷たい対応の雰囲気の悪い税理士だったら当然いやですよね?
事前に電話をかけて対応された時の感じや、実際その税理士を訪ねて話をした時の雰囲気などを考慮して判断しましょう。

Point4:税理士の人柄と相性

これはBの「雰囲気のいい税理士」にも関係してくるのですが、長く付き合っていく上で相談しにくい税理士だったら依頼した意味がないどころか、依頼する前よりマイナスになってしまうことがあります。
もし依頼した後、選別ミスと感じたら税理士を変更するのもやむを得ません。

Point5:得意分野、業種で選ぶ税理士

税理士はそれぞれ得意分野や業種があります。
得意分野は『相続税』や『節税』など税金について、得意業種は『建設業』や『飲食業』などといったものです。
得意な分野・業種を考慮して税理士に依頼した方が、スムーズに業務が行われることが多いです。

税のことなら税務のプロ「税理士」に相談することをオススメします。

無料で税理士を紹介してくれるサイト「税理士紹介コンシェルジュ」

相続税の手続き・申告について相談したい場合はこちらがおすすめ!

対応エリアから相続税について相談できる税理士を探せます

対応エリアから税理士を検索!相続税申告ナビ