HOME > 税理士紹介のおおまかな流れ

税理士紹介のおおまかな流れ

一般的な税理士紹介サイトでは以下の流れで、税理士を紹介しています。

流れ@ 電話・メールで担当者と相談

電話・メールなどに専属のコーディネーターが応対します。
依頼者の細かい要望などを詳しく聞き、希望に沿った税理士探しの準備に入ります。依頼する場合は、この時点で積極的に聞いておきましょう。

流れA 税理士のピックアップ

依頼者の要望を元に、登録してある税理士リストや過去のデータ、その他の資料などを考慮して税理士のピックアップしてもらえます。

流れB 税理士と面会

ピックアップしてもらった税理士の中から依頼する税理士(税理士事務所)が決まったら、次は面会です。
コーディネーターが依頼者と税理士の都合や時間・場所などを聞き、面会日時を決めて双方に連絡を取ります。
ここで依頼者は税理士との相性などを判断します。

流れC 契約

面会などで報酬などの価格、その他の条件、相性などを判断して依頼者がOKをだせば契約となります。

あくまでも一般的な流れで、すべての紹介サイトが上記のような流れとは限りません。
利用するサイトで確認を必ずしてください。

税のことなら税務のプロ「税理士」に相談することをオススメします。

無料で税理士を紹介してくれるサイト「税理士紹介コンシェルジュ」

相続税の手続き・申告について相談したい場合はこちらがおすすめ!

対応エリアから相続税について相談できる税理士を探せます

対応エリアから税理士を検索!相続税申告ナビ